星のおたより ふぇみにゃんルーム

イラスト・平松モモコ

星のおたより

この度は、ふぇみにゃんルームにおこしいただきありがとうございます。

わたしたちはひとりひとりが、みずからの大切な種をもってうまれてきているようです。

ホロスコープや命式と呼ばれる、うまれた瞬間の星空の図や暦は「今回はこんな人生にしよう」という意図にみちあふれた、たましいの物語の種と言えるかもしれません。

宇宙のリズムを知り、

自分自身を知り、星を表現して生きることは、ごじぶんを愛すること。

そのプロセスは、その人そのものになっていく旅路になるでしょう。

おひとりおひとりは、循環する宇宙の中のかけがえのないひとつの光。

変わりゆく世界の中で迷ってしまったり、不安や変化を感じたとき、

ごじぶんを知り、本質的なことをおはなししてみたいとき、

過去をいやし、未来の可能性やタイミングを知り、これからのことをいろいろ考えてみたい、

旅の地図として、今、どんなことがメッセージされているのか、違う視点が欲しい、

パートナーシップをはじめとするいろいろな関わりについて知り、考えてみたい、などなど。

もちろん、なんにもなくても。

空から地上をながめるように、もしよろしければ、まずは気負わず星の言葉を聴いたり、のんびりとおはなしにいらしてみませんか?

来てくださった方の今のこころと現実にそって、具体的にご一緒におはなししていけるセッション、

本来の力と調和を取り戻すお手伝いができるセッション、

足もとをそっと照らすようなセッションを心がけています。

星のおたよりを見る