星のおたより ふぇみにゃんルーム

イラスト・平松モモコ

星のおたより

この度は、ふぇみにゃんルームにおこしいただきありがとうございます。

わたしたちはひとりひとりが、みずからの大切な種をもってうまれてきているようです。

ホロスコープや命式と呼ばれる、うまれた瞬間の星空の図や暦は「今回はこんな人生にしよう」という意図にみちあふれた、その人だけのたましいの物語の種と言えるかもしれません。

ごじぶん自身を知り、認めて、星を表現して生きることは、ごじぶんを愛すること。

さまざまな思いこみやとらわれから自由になっていくこと。

そしてそのプロセスは、その人そのものになっていく旅路になるでしょう。

おひとりおひとりは、自然の循環の中のかけがえのないひとつの光。

ごじぶんを理解したり、自己受容してみたいとき、

本質的なことをおはなししてみたいとき。

迷いや切り替えポイントを感じたとき、

今のテーマ、どんな地点にいてどんなことがメッセージされているのか、

さまざまなことを知り、考えてみたいとき。

過去とこころをいやし、

自然のリズムに乗って

これからの可能性を考えたり、重要なタイミングを選んでみたいとき。

日々のこと、

パートナーシップやさまざまな関わりについてのおはなし、

大切なご自身のケアとして、

もちろん、なんにもなくても。

雲のうえから地上をながめるように

星のメッセージを聴いたり、ゆっくりとおはなしにいらしてみませんか?

来てくださった方のこころと今の現実にそってご一緒におはなしできるセッション、

本来の力と調和を取り戻すお手伝いができるセッション、

こころをそっと照らすようなセッションを心がけています。

星のおたよりを見る