【テキスト編集機能】HOMEの導入文

この度は、ふぇみにゃんルームにおこしいただきありがとうございます。

わたしたちはそれぞれ、じぶんの物語をもってうまれてくるとされています。

うまれた瞬間の星空の図は「今回はこんな人生にしよう」という意図がこめられた、たましいの物語の脚本や、創造の地図と言えるのかもしれません。

そして、その脚本をどんなふうに演じるかは、ご自身で選んで決めることができるようです。

「ホロスコープ」や「命式」と呼ばれるうまれもったたましいの地図と、日々、天球から降りそそぐ星の奏でる音楽、星や自然とこころの共鳴を感じ、

おひとりおひとりが宇宙の中のかけがえのない、価値あるひとつの光、ということを思い出してみませんか?

迷ったとき、なにかあったとき、

なんにもなくても、なんでも安心してお話しできる場として。

じぶん自身と他者、世界を理解するツールとして。

空からご自分をながめるように、星のメッセージを聴いたり、お気軽におはなしにいらしてください。

ご一緒に考え、いまの現実とこころに沿って、ていねいにおはなししていくことができるセッション、

その方として、本来の生きる力、信じる力、調和を思い出すことができるセッション、

お越しいただいた方の足もとと、これからをそっと照らすことができるようなセッションを心がけています。